So-net無料ブログ作成
検索選択

うさ脳女の特徴と恋の相手 [うさ脳]

うさ脳は大きく分けて4つに分類できますが、
まずはあなた自身がどのタイプに当てはまるのか?
確認から入りましょう。

利き脳-2.png

詳しくはこのページを参照

=うさ女=

右指下、左腕下のうさ脳女の特徴

直観力に優れていて、
人の気持ちを瞬時に察知するのが得意。

人当たりがよく、
いつもニコニコしていて面倒見がいいので、
もてることが多い。

頼まれると断れないタイプなので、
自分を消耗してしまうことも多く、
裏切られたらショックを引きずるタイプ。


恋愛対象としては

「うう男」が相性がいい。

行動力があって直観力や感覚に優れて、
前向きに取り組んでいくタイプの人とは合いそう。

次に「さう男」と「うさ男」

何事も順序だてて考えて行動するタイプの
「ささ男」は苦手かも知れない。


=うう女=

右指下、右腕下のうう脳女の特徴

感覚が頼りで、
本能のまま行動することが多いタイプ。

何事にもチャレンジ精神旺盛で、
これと思ったら真っすぐに行ってしまうことも。

自信家のところがあるので、
他人にけなされるのが大嫌い。


恋愛対象としては、

「うさ男」が相性がいい。

一度自分の事を解ってもらえば、
面倒見のいい「うさ男」は合いそう。
次に「さう男」

真っすぐなタイプの「うう男」は自分と似ていて、
ぶつかることも多いかも?

100%国産サラブレッド由来プラセンタ含有量NO1!




=さう女=

左指下、右腕下のさう脳女の特徴

気配りが出来て、
周りの空気を読むのが上手いタイプ。

面倒見がいいので、周りから慕われる事が多く、
頼られることがそもそも好き。

そのためか、自分が周りからどう思われているか
常に気になるので、
相手に合わせ過ぎて疲れることもあり。


恋愛対象としては、

「ささ男」が相性がいい。

真面目で誠実な男が多い「ささ男」は、
気配りに疲れた自分に気づいてくれそう。
次に「さう男」も合いそう。

あまり合わない男性はいないと思われるのが
「さう女」の特徴。


=ささ女=

左指下、左腕下のささ脳女の特徴

男性的な面を持っていて、
何事も論理的に物事を考えるタイプ。

性格的には真面目で清潔感もあり、
他人に触れられるのを苦手とする。

他人とのスキンシップもあまり得意とせず、
男性に媚びることもしない。

完璧主義者なので、周囲からは信頼される。


恋愛対象としては、

相性がいいというよりも、
許容範囲で一番いいのは「さう男」

程よい距離感で自分のことを理解してくれそうな
「さう男」がいいかも。
次に「うう男」

何事にも真面目でちょっと融通のきかない
「ささ男」が相手だと疲れるかも?


男性は右脳の働きがよいと言われるが、
実を言うと左脳の働きで結論を論理的に
見極める冷静さも持ち合わせていると言います。

思考が女性よりも男性の方が
単純であるようにも見えるが、
意外とよく見て判断していることもあるので、
覚えておきましょう。





スポンサーリンク






タグ:うさ脳
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。