So-net無料ブログ作成
検索選択

うさ脳の左右の割合はどうなっている? [うさ脳]

人間の大脳の中の右脳と左脳が、
人間の種類を大きく2つに分けている
というのはご存知でしょうか?

詳しくはこちらのページを参考にしてください。

その割合がどのくらいなのか、
専門的なデータがあるわけでないが、
大体の数字は出ています。

まずは、左利きの人が右脳人間、右利きの人が左脳人間、
という形で単純に分けられるわけではないので、
そこは注意しておきましょう。

右脳が左半身、左脳が右半身の活動機能を
受け持っているので、
影響を及ぼしていることは間違いありません。

利き脳.jpg
イラスト引用:
http://mbp-tokyo.com/elements/profiles/
officej/column/21275/pub_main1.jpg

しかし、両方の機能が左右両方で発達していたり、
人によってその差もあるので
この辺は理解おくべきでしょう。

それでは、その割合はどの程度なのか?

私たち人間のほぼ90%近い人の言語機能が左脳であり、
その人たちの90%が右利きです。

残りの10%の人の言語機能が右脳かというと、
そうでもなく正確には解りませんが、
両方を併せ持った人も希にいるようです。


左利きの人の割合はもっと少ないと感じる人も
いるのではないでしょうか?

そうです。
右脳優位の人であっても、
右利きのひとが60%近くいるのです。

もともと人間は生まれた時には左利きが
もっといるようなのですが、
成長する段階で右利きになっていくようです。

理由は様々でしょうが・・

親にそのように仕込まれるか?
ほとんどのものが右利き用に作られていて
自然とそうなっていくのか?
理由ははっきりとは解っていませんが、
それ以外の要素も含めて右利きになっていくのでしょう。

あなたも子供の頃に、
そういえば確か左利きだったような気がする!
という記憶はありませんか?

ちなみに、男脳、女脳という表現は間違っていて、
右脳優位か左脳優位かで表すのが正しいでしょう。

一般的に女性よりも男性の方に
右脳優位の人が多いと言われるので、
そういう言い方をされたのだと思います



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。